Sort by 01 2014

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





☆参加してみました☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ





Category: アクアリウム  

ボルビディスのバイカラーは水中化できそうですよ

どうも、P4のけんzyです。

先日、アガシジーがまた産卵したんですが、やっぱりダメでした。
今度、ちゃんとペア用の水槽準備するから、
ちょっと待ってておくれ・・・


さて、今回の内容はタイトルの通りです。
昨年11月に行われた「草ワルン」で購入したボルビディス sp. パダン。
水中にドボンしたら、
皆さんから「水中大丈夫なの?」
と言われましたので、
しっかりと経過報告させて頂きますねw


20140126_01.jpg
まぁ、タイトルに書いてあるんですけど、
水中化はいけるみたいです。
あのやたらと光ってる葉っぱは完全に水中葉です。

という訳で、取り出してみました。
そうそう、取り出すために手をつっこんだら、水が冷たい!!
ヒーターが壊れてましたよ・・・
ってか、暴走タイプ(茹るタイプ)の壊れ方じゃなくてよかった・・・
生体は無事です♪
ブローサが溶けたの、これが原因か?

と、話を戻しまして、
20140126_02.jpg

こんな感じです。
20140126_03.jpg

バイカラー化はするのかな?
どちらかというと、透明具合が強く、ボルビっぽい(笑)感じです。

20140126_04.jpg

こちらも水中葉と思われる、さっきのより前に出てた葉っぱです。
20140126_05.jpg

全体的にコケで汚くてすみません^^;
そういえば、水上葉が溶けることもないですね。
葉っぱを触った感じ、固さとかはあまり変わらないかな~。
大きくなって、ラインが入ってくるようならまた報告します。

スポンサーサイト




☆参加してみました☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ





Category: アクアリウム  

テラリウム始めました + おまけ

どうも、P4のけんzyです。
最近「P4ってなんだっけ?」って思う時がありますw


先日の記事で、水槽が空いたと書きました。
やはり、空いている水槽をそのままにしておける程、
自分は精神力が強くなかったようです。

という訳で、我が家にある素材を寄せ集めて、
テラリウム始めました!
20140111_01.jpg

20140111_03.jpg

雰囲気、伝わりますでしょうか(笑)
完成済みだったので、途中経過の写真がなくてすみませんm(_ _)m

ミニS水槽を縦に配置(というか、その方向しか置けない)、
1年ほど前に買ったコルク板を奥に立てかけて壁っぽくしてます。
基本的には溶岩石を敷き詰めているだけです。
100均で購入した透明のケースの蓋と本体を置いて、
その上に溶岩石を配置したりして高低差を出すようにしています。

20140111_04.jpg

20140111_06.jpg

20140111_07.jpg

枝流木なんかも入れて、雰囲気を少しでもあげてますw
葉っぱは、ブセがメインで、アリダルムもここに入れました。
ちなみに、上のアリダルムは今年導入ですw

水は5cm程度。
ヒーターで加温、今はエアチューブを放り込んで水を回していますが、
小さい水作さんとかをコルク板の裏に置いてもいいな~と思ってます。
蓋がない(というか、ADAの蓋は隙間が多過ぎてダメ!)ので、
ラップで密封しています。

20140111_02.jpg

空中湿度は100%だと思うので、
水上部には、しだれムラウィ、アスプレ、ラフィド、つたを配置してます。
ところどころに適当にモスを放り投げておいたので、
いずれ適当に茂ってくれることを願ってますw

テラを立ち上げた事により、アリダルム熱上昇中w
もともとアリダルム好きですけど、今ちょっと欲しいのあるので、また近々・・・

こんな感じのテラになりました~♪
頑張って維持、茂らせていきたいな~と思います。





☆参加してみました☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ





Category: アクアリウム  

ネグロ河から

(注意)ただし、両方ともワイルドじゃない


注意書きから始まりました、P4のけんzyです。

今回は、年末に我が家にきた魚達を紹介します♪


まずはえび頭@ろはんさんから里子に出して頂きましたアピスト。
Apistogramma diplotaenia from Barcelos(F1)
ディプロタエニアのバルセロス産、
ろはんさんブリードのF1です。

20140104_01.jpg

20140104_02.jpg

サイズ的には2~3cmといったところでしょうか?
ご覧のとおり、ディプロです!っていう2本のラインが!
そして、顔のギラギラも既に出てきている個体もいます♪
これからどうなっていくんでしょう・・・


さて、次はアドケタ!

イバナカラ(ナンナカラ)アドケタ トゥッカーノ F1
20140104_03.jpg

20140104_04.jpg
え~~っと、上が♀で、下が♂かな?
体の大きさは、♂(多分)が一回りくらい大きいです。
アドケタって、♀の方が隈取がかっこよくないですか?
そう思うのは俺だけ?

アドケタを飼育されている方達のブログを拝見する限り、
よく喧嘩して隔離した~とかあるので心配してたけど、
このペアは問題なさそうです♪
凄く仲良しで、同じ場所でじっとしてます(笑)

新メンバー、今度もよろしくお願いしますm(__)m




☆参加してみました☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ





1
2
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
27
28
29
30
31
> < 01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。