Sort by 09 2014

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





☆参加してみました☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ





Category: アクアリウム  

Parosphromenus quindecim "Nanga tayap"

どうも、P4のけんzyです。

新しいお魚さんが我が家にやってきました。
先日水槽をリセットしたばっかりですが、そっちの水槽じゃありません。
とか言って、もうタイトルになってるから引っ張る必要はないんですけどねw

招いた魚は
「Parosphromenus quindecim "Nanga tayap"」です。

パロスフロメヌス クインデチム。
リコリスグラミーのクインデチムです。

-----
「この美しく大きめのリコリスは僕が日本に初めて輸入して以来、二度ほど業者ルートで「アラニーⅡ」や「マニスマタ」として入荷した事が有りましたが、近年では全く入荷しなくなりました。
「クインデチム」とはイマイチ覚えにくい種名ですが、これはラテン語で数字の「15」という意味です。
この「15」ですが、他のリコリスグーラミィと比べて背ビレの幅が広くなっており、その条の数を表しています。」
----- 採取者であるTEAM BORNEOさんのブログから転載 -----
TBさんのブログに現地画像も記載されていますので、
興味のある方は是非♪

という、とっても珍しいリコリスです。
以前からこの魚の噂は聞いていたのですが、もちろん入手する事はできず。
TBさんとお会いした時、「魚はもう採りに行かれないのですか?」と質問した事があります。
その時聞いた回答は魚の採取の大変さでした。
だってね、現地にいる間は水もいっしょに運ばなきゃいけない訳ですよ。
重い・・・水重い・・・
が、それでも、いつかまた行きたいと仰っていたのを聞き、
期待しています!と言ったのを覚えています。

そんな事いっておいて、注文しない訳にはいかないでしょ~~!!!
今回、魚の採取にいくとの事前記事を見て、
サイズが巨大化する魚じゃなければなにか買って貢献しようと、
30Cにブセとか入れてブラックウォーターにして待ち構えていましたw
が、そんなこと関係なく欲しい魚を採ってきてくれて感激です。
1prしか導入できませんでしたが、
小遣い入ったらもう1pr追加しようか検討中ですw

で、写真を掲載する前に前置き(言い訳)を少し。
まず、まだ我が家に来て4日目、ぜんぜん色があがっていないです。
2つめ、まだ我が家に来て4日目、警戒心がすごくて全然でてきません。
3つめ、ブラックウォーターです、暗いです、ブレます←下手くそなだけ
以上を踏まえてご覧ください。

P4_0026.jpg

P4_0028.jpg

P4_0029.jpg

P4_0030.jpg

P4_0031.jpg

なんとなくボテンシャルは感じて頂けますでしょうかw
フィンスプをずっと狙って2日間で45分くらい水槽前で頑張ったのですが、
無理でしたw

P4_0027.jpg

これが限界です・・・
色が揚がってきたら、必ずかっこいい姿を掲載してみせます!!







おまけ

我が家の庭に来客がありましたw
紹介して終わりにします。

P4_0032.jpg

P4_0033.jpg

P4_0034.jpg

スポンサーサイト




☆参加してみました☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ





Category: アクアリウム  

今度こそ絨毯!!

どうも、P4のけんzyです。

夏休みももう終盤です。
残すところはカレンダー通りの3連休のみ。
毎年夏休みとか年末年始の長期連休も大した行事がなかった我が家も、
今年は充実しています。
そんな中、前回の記事に書いた通り、リセットを実行しました♪
今回はその記事を。
珍しくちょっと長いかもしれませんが、お付き合いください。

と言っても、もちろんですが途中の写真はありませんw
なんでいつも忘れるんだろう・・・不思議w
まさか、妖怪のしわざ?(どわっはっはー

P4_0019.jpg

さぁ、いきなり完成形です。
今回のテーマはずばり!
「南米水槽!!」





・・・・






・・・・・・・・






・・・・・・・・・・・・・・・・・






あれ?なんか違うんじゃない?
そう思った方、正解ですw
だって、俺、アヌビアスって南米の植物かと思ってたしorz
そこで急遽テーマ変更。
「南米&アフリカン水槽」←強引

前回ヘアグラスで絨毯は失敗しましたが、
今回はニューラージパールで絨毯を目指します。
たれじろう印で品質は保証付き!

ソイル部分には、
P4_0020.jpg
エキノドルス ハディレッドパール

P4_0023.jpg
新芽の赤さが素敵なんです。
あれ?もう葉が破れてる・・・犯人はだれだ!?

そして、その後ろには、
P4_0021.jpg
エキノドルス サイサリス

こいつはなかなか調子があがらないので、
思い切って葉っぱ全部生まれ変わってもらうくらいの気持ちで直植えしました。
大きく育って欲しい・・・

あと、ちょこっと写ってますけど、
エキノドルスのベスビウスが2本程♪
くるくるがかわいいですね♪

続いて、右後方部分。
以前のっぴさんに頂いた石を存分に活用して、
三角構図にしました。
もともと持っていた流木も活用して、そこにアヌビアスを配置。
種類は、
・ミニマ
・ラウンドリーフ
・ランケオラータ
になります。
チャームのおすすめ3種ってのを注文したら、この3種でしたw

P4_0022.jpg

P4_0025.jpg

P4_0024.jpg

これでニューラージが絨毯になってくれたら、
かっこよくなると思うんだよな~と、結構自己満足度高めですw
ただし、サイサリスがちょっと危険かな・・・
無事に育ってほしい、ホント。マジで。


そしてそして、お魚さんは何を入れようかな~なんて考えていました。
南米かアフリカ。
とりあえずアジアは除外しようと。
カラシンで何か群泳させるか、ちょっと大きめの魚を入れて~
なんて色々と考えてみるものの、なかなか決まらず。
まぁ、のんびり探して素敵な魚に出会ったら招こうなんて思ってました。

そして今日、東熱帯魚さんに行ってきましたよ。
目的はコーヒービーンテトラ。
写真で見たら気に入って、ぜひ泳がせたいな~と。
そしたら、残り1匹だけでしたorz 残念orz
1匹だけ招くのも寂しいので諦めてたら、ちょっと気になるお魚さんが。
と言っても、さっき写ってましたけどねw
お店の方(奥様)に、これはどこの魚ですか?
とお聞きしたら、アフリカンシクリッドですよと。
そりゃ~いい、是非とも招きたい!
濃い緑に、この色は映えるでしょ!!

P4_0017.jpg
ネオランプロローグス レレウピー
この色にやられました。
熱帯魚!って感じで素敵。アフリカンシクリッドもいいなぁ。
ただ、水質的にはどうなんだろう・・・ちょっと心配。

次、気になるこの子をGET!!
P4_0015.jpg
リネロリカリア sp.レッド

P4_0016.jpg

かわいいw

P4_0018.jpg

早速流木に食いついてましたよ♪
ついに我が家にもリネロリカリアが。


お魚はもう少し追加するつもりだけど、
アフリカンシクリッドの関係上、ちょっと考えなきゃだよね・・・
なんとかなるでしょうw

という訳で、ニューラージ絨毯なるといいなぁ♪




☆参加してみました☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ





Category: 葉っぱ  

フペルジアがやってきた

どうも、P4のけんzyです。

遂に、8月のブログ更新回数は1回となってしまいました・・・
やっぱ仕事が忙しいと色々と余裕がなくなってしまいますね。

ブログやツイッター、はたまたリアルでもお世話になっている
ほんだしさん(や、ほんだしさんが紹介したMSRさん宅)、王虎さん、
葉っぱー界の重鎮達が最近よく写真を掲載しているフペルジア。
フペルジア≒リコポディウム?
ここらへんの都合はよく分かりませんが、とにかく気になっていたんですよね。

しかし、HCに行っても高価だし状態もあまりよくない・・・・
タイミングがあえば欲しいな~なんて思っていたところ、
ツイッターを更新するとRootsさんのリリース情報が一番上に!
こりゃナイスタイミングw
その中から一番気になる種類について購入を悩んでいたら、
あっという間に残1表記。
という訳で行くしかないと、急いで電話してキープしました♪

P4_0008.jpg
フペルジア ゴエベリィ

です。
シダの仲間らしいですよ。
某関西のHCのブログで蘭の仲間とか書いてあったので、
すっかり騙されましたw
届いたものを見て思ったのは、思っていた以上にかっこいい事!
こりゃはまるのも分かる気がするw

P4_0009.jpg

こんな感じで、新しい葉?も数本出ています。
これって分ける事もできるのかな・?

P4_0010.jpg
下からあおってみました。

P4_0011.jpg
先端部分はこんな感じになってます。

P4_0012.jpg
途中を拡大してみるとこんな感じ。

他のと比べると青っぽいって事なのかな?
単体だと、あまり青さを感じる事が出来ません・・・
が、そんなの気にならないくらいかっちょいい!

P4_0013.jpg
先端アップ。

バスケットで綺麗に仕立てた事もあって、
嫁さんも気にいってくれました。
これとっても重要、嫌がられたら追加できないからね(笑)

シダなので乾燥には強くないようですね。
葉水をした方が良いのか、それともミズゴケの水枯れに気をつければよいのか。
これが今一番の悩みどころです。
で、シダだけど明るい日陰を好むって事なので、今の置き場所はちょうど良い感じです。
そして、寒さにも結構強いと。このまま越冬を狙ってみます。

状態が悪くなると葉先から枯れて鑑賞性がかなり悪くなるし、
とにかく気をつけれ綺麗に維持していきたいです。


最後に、私は今日から夏休み!
怒涛の10連休で御座います。
休み中は遊びに旅行に水槽リセットにカメラにトッキュージャーショーと、存分楽しむつもりです♪

次はリセット記事かな♪
P4_0014.jpg

もう鑑賞は諦めてストック水槽になってる状態w




☆参加してみました☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ





1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。