Sort by 09 2014

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





☆参加してみました☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ





Category: アクアリウム  

Parosphromenus quindecim "Nanga tayap"

どうも、P4のけんzyです。

新しいお魚さんが我が家にやってきました。
先日水槽をリセットしたばっかりですが、そっちの水槽じゃありません。
とか言って、もうタイトルになってるから引っ張る必要はないんですけどねw

招いた魚は
「Parosphromenus quindecim "Nanga tayap"」です。

パロスフロメヌス クインデチム。
リコリスグラミーのクインデチムです。

-----
「この美しく大きめのリコリスは僕が日本に初めて輸入して以来、二度ほど業者ルートで「アラニーⅡ」や「マニスマタ」として入荷した事が有りましたが、近年では全く入荷しなくなりました。
「クインデチム」とはイマイチ覚えにくい種名ですが、これはラテン語で数字の「15」という意味です。
この「15」ですが、他のリコリスグーラミィと比べて背ビレの幅が広くなっており、その条の数を表しています。」
----- 採取者であるTEAM BORNEOさんのブログから転載 -----
TBさんのブログに現地画像も記載されていますので、
興味のある方は是非♪

という、とっても珍しいリコリスです。
以前からこの魚の噂は聞いていたのですが、もちろん入手する事はできず。
TBさんとお会いした時、「魚はもう採りに行かれないのですか?」と質問した事があります。
その時聞いた回答は魚の採取の大変さでした。
だってね、現地にいる間は水もいっしょに運ばなきゃいけない訳ですよ。
重い・・・水重い・・・
が、それでも、いつかまた行きたいと仰っていたのを聞き、
期待しています!と言ったのを覚えています。

そんな事いっておいて、注文しない訳にはいかないでしょ~~!!!
今回、魚の採取にいくとの事前記事を見て、
サイズが巨大化する魚じゃなければなにか買って貢献しようと、
30Cにブセとか入れてブラックウォーターにして待ち構えていましたw
が、そんなこと関係なく欲しい魚を採ってきてくれて感激です。
1prしか導入できませんでしたが、
小遣い入ったらもう1pr追加しようか検討中ですw

で、写真を掲載する前に前置き(言い訳)を少し。
まず、まだ我が家に来て4日目、ぜんぜん色があがっていないです。
2つめ、まだ我が家に来て4日目、警戒心がすごくて全然でてきません。
3つめ、ブラックウォーターです、暗いです、ブレます←下手くそなだけ
以上を踏まえてご覧ください。

P4_0026.jpg

P4_0028.jpg

P4_0029.jpg

P4_0030.jpg

P4_0031.jpg

なんとなくボテンシャルは感じて頂けますでしょうかw
フィンスプをずっと狙って2日間で45分くらい水槽前で頑張ったのですが、
無理でしたw

P4_0027.jpg

これが限界です・・・
色が揚がってきたら、必ずかっこいい姿を掲載してみせます!!







おまけ

我が家の庭に来客がありましたw
紹介して終わりにします。

P4_0032.jpg

P4_0033.jpg

P4_0034.jpg

スポンサーサイト




☆参加してみました☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ





1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。