Sort by 01 2015

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





☆参加してみました☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ





Category: 葉っぱ  

年末年始の葉っぱ事情 vol.1

ども、P4のけんzyです。

葉っぱは増えてるけど、同時に減っていく(溶けていく)のもたくさんです。
なんででしょう。
って下手だからなんですけど・・・

最近の失敗はですね、
「ミズゴケ万能!ミズゴケに植えたらぐんぐん育つよ!」(ただし、常湿でミズゴケ)
に対して、
俺「よっしゃ~じゃミズゴケに植えるぜ~ついでにケースにも入れて霧吹きしまくるぜ~」
結果
「蒸れ死」

蒸れ死


o....rz

ちょっと色々と改善するために、このあとOFP(オザキフラワーパーク)に行ってきます!!


さて、そんなへたくそな私のところに来てくれた葉っぱ達です。
何度かに分けて紹介できれば。
ホントに続くのかw
では、始めます~

P4_0135.jpg
Aglaonema Rotundum タニンダーリ中部地域 (ID)

アグラオネマのロタンダムです。
ロツンダムじゃないんですね・・・ロタンダム。覚えておこうw
こちら、「aqu@raceae」のktさんから頂きました。
ヤフオクに出ていたロタンダムを入札し忘れ、
「ちっくしょ~」と呟いていたところに、
うちで殖えてるから譲りますよと言ってくださいました。
凄い、天使ですね。


P4_0136.jpg

このピンクがなんともいえずにエロいです。
濃い緑にピンクの葉脈。
おかしい、こんなの生えてたらビビるわ!

ktさんありがとうございました。

大切に育てますm(_ _)m


次!
P4_0137.jpg
Aglaonema pictum "type NIRVASH" from Pulau Nias 【AZ】
みんな大好きアグラオネマ、しかもニルヴァーシュ!
ついに我が家にニルヴァーシュが来ました!!
しかも、ただのニルヴァじゃないんですコレ。

ネッケニルヴァなんです!!!!



なにかっていうと、「なんてこったの草日和。」のメイネッケさんが殖やした株です。
それを、いちんぼ兄貴経由で頂きました。

P4_0138.jpg

P4_0139.jpg

いや~確かにかっこいいっすニルヴァ。
兄貴曰く、かなり丈夫だから!って事ですが、
丈夫な種でも溶かすのが私です・・・
気を付けて大切に育てます。

ネッケさん、そして兄貴、ありがとうございました!



次~

P4_0140.jpg
Viola Formosana sp.台湾(TK)

スミレです。
スミレは学名で書くと、こんな難しいんですねw

こちらは、「御庭草子」の涼さんから譲って頂きました。

スミレは、ツイッターで見かけてからいいな~と思っており、
自分でも購入しています。
(その株は小さいので、もう少し増えたら紹介しようと計画中)

で、スミレひゃっほ~~うと喜んでいたら、
涼さんから「増えたのあるからお譲りしますよ」DMが。
なんなんでしょう、葉っぱー界って神の集まりですか?
私の持ち株で何か気に入ったのがあれば、
優先してクレクレOK権とのトレードです(笑)

P4_0141.jpg

P4_0142.jpg

丸くてかわいい、柄もかわいい、ホントかわいい。
スミレなんだから、花咲くよね、見たいよね、香り嗅ぎたいよね。

涼さん、ありがとうございました!

何かあればクレクレしてくださいね♪



P4_0143.jpg
Blechnum obtusatum var. obtusatum

ブレクナム オブツサータム var. オブツサータム です。
通称オブオブですね。

これは、自分で買いましたよw
最後に自分で購入した株を紹介して、
いままで貰いまくってたのを忘れさせようなんて、
そんな姑息な事は考えていませんから。いませんから・・・

ありゃ?導入時に比べると葉っぱが枯れ気味な気が・・・
痛んでた葉っぱが枯れただけなはず。
きっとそう、そうに違いない、頼むからお願いだから・・・

オブオブは、最初のリリース時には買いませんでした。
が、その後導入された方の写真を見ながら、
次にリリースされたら絶対買うんだと思っていたんですよ。
そんな話をツイッターでしていたら、まさにそのタイミングでリリースがw
こんな事ってあるんですねw
速攻メールして、なんとか最後の1株をkeepできました。

P4_0144.jpg
かっこいいですよね~、恐竜の世界ですよコレ。

P4_0145.jpg
子株っぽいのもついてます♪これは嬉しい♪

用土とか全くわからないので、送られてきたままケース内に入れています。
ニューカレドニアの気候を調べると、一年を通して暖かい気候で多湿ではなさそうです。
なので、多少乾燥気味の方がいいのかな?なんて思ったんだけど、
うちでは多湿で維持してますよ~なんて方もいらっしゃるみたいです。
だから、我が家でも一応ケース内に入れてます。

なんせブレクナムなんて初めて育てるので・・・
是非とも大きく育てた姿が見たい!
頑張る!
うちではこうしてぐんぐん育ってるよ!的なアドバイス、ぜひともお願いしますm(_ _)m



今回はこれまで♪
スポンサーサイト




☆参加してみました☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ





1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
31
> < 01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。