Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





☆参加してみました☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ





Category: アクアリウム  

ブラインシュリンプの手間を少しでも...

ども、P4のけんzyです。
先日の稚魚吐き出し第2弾をうけて、毎朝のブライン投与の手間を少しでも減らしたい!
という事で、少し工作をしてみました。
ネット検索すると、結構皆さん色々と手作りされてますよね、
それを真似しただけなんですけどね^^;


用意したのは次の通り。
・500ペットボトル
・一方向コック
・漏斗(ろうと、じょうご)
・ハンカチ
・適当な容器
全部家にあるもの、または100円均一で購入できます。

まず、ペットボトルの蓋にキリで穴をあけ、更にプラスドライバーとかで穴を大きくします。
コックがはまる大きさですね。
そして、コックをグリグリとはめます。
DSC_0105_convert_20130121101115.jpg
奇跡的にサイズぴったりに出来たので何もしてませんが、
接着剤とかで水漏れを防ぐ必要があるかもしれません。

DSC_0106_convert_20130121101128.jpg
裏はこんな感じです。
エアチューブの切れ端がついてますが、これすぐ外れちゃうので意味無かったです(^^;

以前も軽く書きましたが、私は500ペットボトルでブラインを沸かしてます。
ペットボトルに塩水を4分の1くらい入れます。
ブライン卵は小さじの半分くらい。
で、腰水に浸けながらブクブク。

朝は、このペットボトルを取り出し、スポイトで吸って濾して吸って濾して...とやってました。
が、今朝からは、取り出したペットボトルに作ったキャップを装着!
そして逆さまにして放置!
DSC_0110_convert_20130121101201.jpg
すると、脱け殻は浮くので上に。ブラインは下の方にたまります。
孵化しない卵は重いので、キャップまで落ちます。
なので、あとはコックを開いてペットボトルのお腹あたりを押すと、
ブラインだけが塩水と一緒にチューっと出てくるんです。
素晴らしいですね~w

ですが、本当は空気穴を開けて、コック操作だけで出るようにしたい。
なぜなら、一度チューっとブラインを出したあとに手を離すと、排水口から空気を吸います。
なので、ボコボコって空気が入って下に落ちてきたブラインがまた舞っちゃうんですorz
空気穴どうしよう、空けるのは簡単だけど、水漏れ対策を考えないといけないし。

ここは要改善という事で、あとは漏斗(ろうと、じょうご)にハンカチを被せただけの代物です。
DSC_0108_convert_20130121101141.jpg
これにブラインをチューっとやると、塩水と分離できます。
最後に飼育水でブラインを少し洗ってからスポイトで投与という流れです。


こんな感じでやってみました。
やっぱ空気穴の問題ですね…
一度舞っちゃうと、また少し放置する時間が必要なのが面倒です。
2リッターのペットボトルを使って、分離装置作るか…
洗ったりする手間が増えるのがねぇ…
もう少し考えてみます。
これいいよ!とかあったら是非教えてくださいm(_ _)m


ちなみに、プラケで育成している稚魚より、腰水にいる稚魚の方が成長早いです。
腰水稚魚にブラインは与えていないのですが、
きっと餌になる微生物がいるんでしょうね~。
あと、なんかウニ太郎とウニ子の仲が・・・
ウニ子の方が強くてですね、ウニ太郎が追いかけられてましたw
最近一緒にいないし・・・
「2回も産卵したのに、全然子供いないじゃないの、どういうこと!?」
こんな感じでしょうか。
どの世界も、女は強しってところでしょうか(笑)
スポンサーサイト





☆参加してみました☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ





Newer Entryクリプトコリナー

Older Entry丑三つ時の作業

 

Comments

Edit
こんにちは。
なかなか素敵な器具ですね~。
みなさん色々工夫されているようで、私も参考にしたいと思います。
空気穴ですが、逆流防止弁を空気穴に突っ込んでもダメかなぁ^^;
安直すぎるか。。

女はほんと強いっすね~。
Edit
>くれいんまんさん

そっか、逆流防止弁だ!
ありがとうございます、なんで考え付かなかったんだろう…
よしっ、また追加改造してみます♪
Edit
自分はいつも皿式で沸かしていました^^
皿式だと他の手間が無いので、ブラインを濾す作業だけなら…という気分にしてくれるのがメリットだと思っていますw
この時期は水温が安定しなくなるので腰水にプラケでしょうかね?ググれば結構出てくると思います。
Edit
>ようた君

最初は皿式でやってたんだけど、
やっぱり季節的に厳しかったです。
暖かくなったら皿式に移行するとは思うけど、
その頃にはブラインは必要なくなっているはず・・・きっとw
Edit
こんにちわ!
こんなに良い方法があるんですね!!
これだとめちゃめちゃ効率良く出来ますね^^
今はほとんどブラインを湧かすことはなくなりましたがw
それにしてもウニクマすごい数の子供産むのですね^^;
Edit
>siti108さん

いやいや、記事にもある空気穴の問題で、
最初の1回に全て出し切る勢いでブライン濾してますw

ウニマク凄いですよね、たくさん産むとは聞いてたけど、
連続で産むとは思ってませんでしたw
今は喧嘩中なので、殺し合いをしないか逆に心配です・・・

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。